3月 04

思うこと。

ここに書くべきか 悩んだのですが。

書いてしまって、「ヤダ〜 ここの先生、コワイ〜」と思われるかもしれないし

書いてしまっても、まあおそらく、その方々には分かっていただけない とは

思うのですが。

なら、なんで書くんだ って話ですが、

まー、モヤモヤするんですよ。

自分が辿ってきた道を振り返って ということもありますし、

これからフラに触れる方々へアドバイスしたい って気持ちもありますし。

 

ここ数ヶ月、たまに、何件か入会希望のお問い合わせの電話があり、

「B公民館ではクラスはないのですか?」 と。

去年、近くで新設された充実の施設の、B公民館。

うちでも、そちらで新クラスを作りたかったのですが、お忙しい生徒さんたちに

代表をお願いする ということにどうも抵抗があり、

まだ大人クラスは立ち上がってません。

(ケイキサークルの方は、ママさんが代表となってお仲間を集めて立ち上げて

くださり、1月から稼働しています。)

 

「大人クラスは、A公民館にありますが、そちらはいかがでしょうか?」

と聞いてはみるのですが、たいていの皆さんは、

「Aでは遠いので・・ それでは辞めておきます」

と言われます。

 

AとB・・ 徒歩では少しありますが、自転車でしたら・・5分ちょっと くらいの

距離でしょうか。

 

そうかぁ・・ Aは遠いかぁ・・・ (^^;

 

そう言われてしまうと、もう何も言えません。

 

 

まあ、私のような、フラ馬鹿は普通の方々とは一般常識が激しく違っていることも

多々あり、それを人様には言えないのは重々理解してはおりますが。。

 

自分、毎週、1時間電車で自分のレッスンに通ってますが

それでも、昔、片道2時間・・ 場所によっては3時間もかけてレッスンに通ってた

身なので、今の1時間は近くてほんとに楽です。

仲間うちには、毎週、新幹線で京都から出てきたり、

高崎やら房総やらから特急で出てきたり

というツワモノも多いので・・ 自分などまだまだだと思うしかない。。

 

そんな世界 なんですよ フラ。

周り中、そんな フラのためだったらどんな苦労も厭わない ヒトばっかり。(^^;

麻薬・・? 中毒性 激しいのです。。

裏を返せば、それだけ、「楽しい」んです。

 

ただ、そんなの、これからフラを始めるかたに言っても、伝わるハズありませんよね。

普通に引かれる と思うので、私、生徒さんにも、言ったことありません。

でも、まあ、長く続けて、何回も舞台に上がるようになってくれば、自然とわかって

いただけることだと思いますし。

 

私も、フラの始めは、歩いて行ける、フィットネスクラブでのフラ でした。

近いから 始められた のだと思ってますし、

それを初めから「1時間かけてレッスンに来い」と言われたら、完全に引いていた

と思います。

 

なので、お問い合わせの電話にも、何も言えません。。

「そうですか。 遠いですか・・・。 残念ですね。」

それで電話を切ります。 10人くらいいらっしゃいました。。

自転車で5分の距離を遠い と言われてしまっては、何も言えない。

せっかく、お問い合わせくださったのも、何かの縁かとも思いますし、

フラに何かしらの興味をお持ちになってくださった ということは ありがたいのですが。

 

これからフラを学ばれる方へ

もしアドバイスができるとすれば

 

フラ は、ひとつではありません。

各教室、各先生 本当に、基本も振付も目指すものも、大きく違います。

教室の先生、またその上の先生の先生、またその上のハワイのクム 受け継がれていくものも

人間ですから、変化していきます。

一般の方々がお持ちの、

「何となく手をふんわりふんわり動かしてユラユラ腰振ってるダンス」的な印象

それは、実際に教室で習い始めると、100%覆されます。

フラには根底に、大きな基本がありますが、それを元に、現在のいろいろな学校の、

いろいろなベーシック となり、特色が加味されていきます。

古いフラをそのまま踏襲しているフラ

ダイナミックで斬新的なフラ

女性的でシンプルな優雅なフラ

正確無比なシンクロを見せるフラ

いろいろです。

 

振付も、あまりバリエーションのない、古典的なフラ やら、革新的なダンスのようなフラ

などなど・・。

 

そして、教室やサークルのあり方

競技会出場や上位優勝を目指すようなフラ、

お祭りや無料イベントなどにたくさん出て楽しむフラ、

健康増進のためのフラ、

おしゃべり仲間との息抜きのフラ

 

どれが良い とも、どれが悪い とも 言えません。

それは、フラに触れる方が、自分に合ったところを見つけられれば 良いのかと思うので。

 

ただ、「近いから」という点だけで 決めてしまうのは

ちょっと・・

 

フラは、長く続けていける、本当に生きがいとなり得る 趣味 となります。

ご自分に合ったところを

ここなら続けたい

こんなフラを踊ってみたい

と思えるフラを見つけてください。

 

 

とはいえ、自分

ここだ! このフラを踊っていたい・・ と思って入っても

数年で、何か違う・・・ と気がつき、理想のフラとやらを探す旅。(^^;

その度に、いろいろと勉強はできましたし、

いろいろな先生から習えたことは、大変な財産になっている と思っています。

ただ、先生を変えること は、本当に大変です。

フラ仲間とは疎遠になり(T-T)、

せっかく覚えた100曲以上の振付も、衣装も無駄になりました。

なによりも辛かったのは、体に染み込んだ、前のベーシックが、足かせになり

非常に苦労します。

 

初めから、理想のフラ に出会えていたら、どれだけ良かったかなぁ・・

時々思わずにもいられませんが

それだけ勉強させてもらえてる というようにも考えます。

 

 

うちに今通ってくださる生徒さんがたは 真面目です。

自分が体育会系なので(^^;、あまり「楽しく運動不足解消!」的な部分をご満足いただける

ようなレッスンをしていないかもしれませんが・・

できれば、フラの、もっと先の楽しさ をわかってもらえたら・・ と思っています。

ついてけないわ

という方は、お辞めになっても追いませんし

もし、何年か先に、もっともっと競技会を目指すような強豪ハラウを望む方が

出てきて、その頃、私にその力が無ければ、

喜んで送り出したい。

もっとご自分の理想のフラを求めて、先へ先へ進んでいってほしい と

思います。

 

 

 

・・なんだか、たくさん書いてたら、論旨がずれてきちゃったかな。(^^;

フラ、「近さ」とか安易な理由で決めてしまわないで、

ぜひ、いろいろ見て、体験して、感じ取って、決めてくださいね ってことで。

アドバイス でした。

 

ちなみに、うちは、「なんとなく息抜き」とかの考えでは少々キツイ と思うので。

よろしく です。(^一^;)