8月 23

地元のお祭り

お祭りでのステージ、無事に終えることができました。

 

それにしても・・・

今日のお天気は朝から絶望的で・・ なんとか雨のやんでるうちに踊れたのが

奇跡的 でしたね。(^^;

申し訳ないことに、私は自他共に認める、「嵐女」なので、

今まで、数々の旅行や行事に、台風を呼び寄せておりました・・・。

今日、ステージの時だけ、ほんの数時間、雨がやんでくれたのは、きっと

超強力な晴れ女さんが、ナープアにいたのかも。

誰かなぁ〜。。

 

とはいえ、

せっかくの、初めての野外ステージ。

空や風を感じながら、気持ち良く踊っていただきたかったのですが・・

また次回にオアズケですね。

 

ぶっちゃけ、最悪のコンディション でしたが

自宅に戻ってからビデオや写真チェックをしてみましたら

みなさん、笑顔が出てきたりして、

5月の時と比べて、すごい進歩、感じました!

嬉しくなっちゃいました。(^-^)

やっぱり、上達には、舞台が一番。 場慣れが一番。

コレ、実感しますね〜。

 

あとは、せっかくの舞台、

終わった後も、フル活用しましょう!

ビデオや写真チェック、ぜひしてみてください。

客観的に、観る側の視線で、眺めてみて、まずは自分チェック。

「なんだ、結構、アタシ、上手いじゃない〜?」

じゃないですよ。(^^;

徹底的に、批判的に、見てくださいね。

「ここの手が力抜けてる」「指開いてる」

「角度、タイミングが、1人だけ違ってる」

「笑ってない」「笑ってるけどもっと笑える」

「目線が違う」「姿勢が崩れた」

「膝が離れてる」「ダウンしてない」「スカートが止まってる」

自分の悪いところ・できていないところ を認識すると、また先に進めると思います。

ちなみに、私も課題がたくさんありましたので(^^;  次はもっと上手くなります!!(^^;

 

そして自分観察が終わったら、周りに写ってる人の観察 です。

どこが目立ってしまうのか・気になってしまうのか

集団で踊っている時に、つい気になってしまう という点、

角度やタイミングが違っていたり、妙なクセがあったり、いろいろなのですが

そういう、「なんだか引っかかるぞ」という点がないフラが、私は美しいんだと思ってます。

万人が見て、万人が「イヤ」でないフラ と言いますか。

クセ とか、徹底的に排除していくと、みんなが すんなりと見れるフラになっていくのかな と。

人様のフラを見ても、「これは気になるなぁ」やら、

反対に、「この人のフラはここが素敵だなぁ」やら

いろいろと勉強になることばかりです。

 

あ、あと今回、

ケイキチームの整列や出ハケ、ちょっと板についてきたかな〜 というのが嬉しい発見でした。

まだまだ自分の位置を覚えられない小さい子を、お姉ちゃん達がサポートしてあげる姿が

見れました。

これから、どんどん任せていくので、上級生は、頑張ってね。

期待してます!

 

 

本当に、踊れてラッキー な 初・お祭り でした。

また来年も出れるといいですね♡

朝から、豪雨の中、リハやらなんやら、皆様、お疲れ様でした。

ありがとうございました。

 

IMG_1189 IMG_1143

そして。

いよいよ、また新曲の時期となりました!

今度の曲も、素敵ですよ〜♡

難しいですけどね♪ ちょっと挑戦していただきます。

よろしくお願い致しますー。