4月 28

4月のフラライフ

新年度ももう1ヶ月経ってしまいました。

ナープアのみなさんも、新しい職場環境だったり、

学生さんは新学年だったり、

ママさんはお子さんの進級だったり・・

いろいろと忙しい時期ですよね。

 

今月は、週末、毎週予定を詰めてしまっていて、

いつも以上に忙しかったですね。。

フラの用事がほとんどでしたが。

その中にも、旦那さんの舞台もあったり、長男次男の進学・進級があったり。

そういえば、急なんですが、マンションの理事会も回ってきてしまいました。(^^;

またせわしない1年になりそうです。。

 

で、今月。

ほんとは、毎回、イベントの報告をしたかったのですが

いやぁ〜・・・無理。(^^;

毎晩、やることが山積みで、睡眠時間キリキリなんですもん。

気絶するようにベッドに倒れこむと、数秒で寝てました。

ということで、まとめて、ちょっとだけ、ご報告 です。

 

4月7日 マーク・ケアリィ・ホオマル&クアナ・トレス・カヘレ ミニライブ 鑑賞

クム・マーク は、ケイキちゃんの踊っている、ヘメレノリロを歌ってるかたですね。

舞台でもサングラスを欠かさない、ちょっと強面のクムですが・・

実はとってもシャイでお茶目なおじさま です♡

Academy of Hawaiian Arts というハラウヲ率いる、フラ界の「革命児」と言われるクム。

常識破り、型破り なフラを常に作り上げているかたです。

クムがおっしゃるには、「伝統にあぐらをかくのではなく、常に革新をしていかないと、文化は廃れる」と。

私もとても同感です。

フラ という枠を全く外れてしまって、フラではないモノ をするつもりは全くないですけど

伝統を踏まえながら の研究・革新は、なければいけないんじゃないかな〜 と今は思ってます。

「え。これフラじゃないでしょ?」と思うようなフラ風ダンス?を見るとギョッとしますが

クム・マークのは度肝を抜きつつ、でも、ちゃんとフラ。

でもって、ものすごく魅せる飽きさせないフラ になってる てのがスゴイです。

そんじょそこらの才能ではできないシロモノ です。

そんなスゴイ、神様のようなクム ですが、お人柄は というと、

チョイ悪? いたずら坊主? それでもって、シャイであたたかい。。(^-^)

レッスンは厳しいんですよ〜・・・ またそのギャップが良いですね!

 

対する、クアナさんは、今踊っている、ヒロメドレーを歌っているNa Palapalai のリードボーカル でした。

独立してからも、次々と新作を発表し続け、それがまたどれもこれも良い!

アイデアが枯渇する ってことはないんでしょーか ってくらい、名曲揃いです。

明るくまっすぐな美声で歌い上げるクアナさんの曲は、フラダンサー御用達。

私も大好きです。

クム・マークとクアナさんは、ある意味、師弟の間柄? でもあり、

よく組んでツアーやってますし、仲良いですね。

舞台で、お二人の遠慮ないやり取り見てると、笑えます。

 

今回のミニライブは、全国回ってましたが、東京会場はとても小さな舞台でした。

告知があってからすぐにチケットを取ったので、ど真ん中・2列目。(^-^)v

見上げる感じでしたが、堪能させていただきましたー。

クムの打つ、イプヘケの音と、クムの美声。

16歳の息子さんとAHAメンバーのポノくん 二人が代わる代わるのカヒコ。

クアナさんの新アルバムの曲や、代表曲披露。

ハワイのダンサーさんがたくさん踊ってくれる みたいなライブではなかったですが

お二人の歌を聴いてるだけで幸せになれる私には、これで大満足 でした。

あんなかぶりつきで観れるんだからねぇ。 幸せです♡

ライブが終わった後は、クアナさんのサイン会。

シャイなクム・マークは、ロビーの隅っこにいらしたので、見つけて写真をお願いしました。

いつも快く受けてくれます♡

 

そんなクム・マークのワークショップには、しょっちゅう参加させてもらってまして、

素敵な曲もシェアしていただいてます。

いつかナープアの皆さんと踊れるように・・ と楽しみにしてます。

ただ、すんごく難しいので(^^; もうちょっと後で・・・。

それまで、貯めておきますからね!

そして、明日も、クム・マークのワークです。

また良い曲だと良いなぁ・・・。

 

あ、長くなっちゃった。

 

次、次!

4月8日・・・あ、翌日か。(^^;

この日は、クム・ケクヒ・ケアリイカナカオレ のワークショップに参加してきました。

クム・ケクヒ は、ハワイ島キラウエアのペレに奉納できる、伝統あるハラウ、Halau o Kekuhi の15代目継承者です。

私の大好きなクム・カウマカイヴァ・カナカオレ のお母様でもあり、

よくお二人でセッションを組んでます。

ハワイ文化の生き字引のようなクム・ケクヒ。

でも偉ぶった感じはまっっったくなく、なんだか「超元気なノリのいいおばちゃん」(失礼!)だなぁ・・・という印象だったのですが・・・。

ほんとに楽しくてパワーのすごいかた でした。(^^;

習った曲は、私の大好きな「Molokai Jam」。

クム・ケクヒと、クム・カウマカイヴァが二人で高らかに歌い上げている、ノリのいい曲です。

パワーがすごくて、フラというより、普通のダンスで踊りたい くらいの曲ですが、

正しい歌詞が手に入らなく、意味が今ひとつわからず、ずっともどかしかったので、

今回、モロカイジャム と聞いて、「行きます!」と即答しました。

クム・ケクヒの振り付けは、今まで習ってきたモノとは全てが異質な感じで、難しかったのですが、

これはこれで、面白いです。

皆さんと踊ってみたいな〜 と思いましたので、ぜひそのうち。

 

いろいろなクムのフラを習ってみる って

一つのハラウに所属してた昔の私には、全く考えもしなかったことですし、

どちらかというと、タブー くらいに思ってましたが、

でも、今、こういう状況で、複数のクムの話を聞き、彼らのフラを経験できることは

すごーく刺激的だし、勉強になってるなぁ と思います。

 

さて、次。

4月16日は、ナ・ホク・ハノハノ・アワード

ハワイで行われるナホク は、レコード大賞 みたいなモノ でしょうか。

ハワイアンミュージックを各部門に分けて、授賞式が行われるのですが、そのミュージックフェア ですね。

よって、音楽メイン の、ライブ。

フラも、日本のハラウが何曲か、ナマ歌で踊っていました。

歌い手さんは・・・ もう、挙げきれないくらい、豪華な顔ぶれで、

今回初めてナマ歌を聴くグループさんも多かったけど・・ 日本にこれだけ勢揃い ってのがすごいです。

とはいえ、一番、拝みたかったのは、やはり、私の神のような存在、カウマカイヴァ クム。

相変わらずの存在感 というか・・ なんというんでしょうねぇ、あのオーラは。

あ、今回も、告知とすぐにチケット購入したので、1列目。(^^;

1列目はお得ですよ。

シンガーさんたちが、舞台降りてきて、握手しにきてくれますから。

今回は、エイミィ・ハナイアリィさんとかナタリーアイさんとかね、大サービス♪

最高の音楽を楽しんだ、贅沢な時間でした。

こうやって見てると、ほんとに、日本 て恵まれてるなぁ と。

ハワイのシンガーさん、こんなにたくさん、来てくれて、コンサートをしてくれる。

それも年間何回も。

シンガーさんにとっても、日本のフラ人口はものすごいし、またみんな熱心だし、

もうCDとかあまり売ってない米国に比べて、日本で曲を売るのはすごく大切なんじゃーないかと。

まあ、そんな商業的なコトはどーでもいいです。

こちらとしては、シンガーさんがたくさん来てくれて、日本を大切に思ってくれれば嬉しいだけ。

皆さんも、ハワイアンCD、ぜひ購入して、聴いてくださいね〜。

それが、ハワイアンミュージックへの貢献にもなりますし。

 

でもって、最後。

4月22日 錦糸町でのレイアロハフェスティバル

毎年遊びに行っている、楽しいフライベントです。

去年も、ケイキちゃんはじめ、たくさんの生徒さんが見に行ってくれましたが

今年も、少しでしたが、楽しんで来ました。

ケイキちゃんたち、何人かが、UMAHANAさんの髪飾りに挑戦してくれました。

ほんとにみんな、超かわいかったです!!

毎年思うけど、ほんと素敵です。。♡

来年は、皆で舞台の方に出れたらいいですね。

 

長くなってしまいました。(^^;

来月からはまたピリアロハまで、レッスン頑張りましょう。

イベントもたくさんありますね。

疲れないように・・・ 楽しんでやって行きましょう!!