6月 26

ホイケラナキラ

土曜日、舞浜に、最高のハワイアンの舞台、Ho’ike Lanakira を観て来ました。

東京は、昼・夜の2公演でしたが、夜遅くなるのはコリゴリなので、昼公演にしてたんですが。

それは、正解・・。 4時間半の長〜い舞台でした。(^^;

北海道やら名古屋やら新潟やら・・全国ツアーの最後の公演が東京でした。

各地での盛り上がりの様子は、SNSで伝わって来ていたので、本当に楽しみにしてました。

一流のフラと一流のミュージックの、素晴らしい舞台。

本当に、良かった。。

人の歌声で、こんなに感動させられることがあるんだな〜〜 と思うくらい。

涙が出てくるんだから、すごいですわ。

フラも、ハワイの一流どころonly の舞台なので、何を見ても、どこを見ても、

ただただすごくて、心が躍ります。

体の使い方、振り付け、演出、   と、ガン見して、覚えこもうと思うんですが

そんなん、4時間半もやられてたら、追いつかない〜〜・・・。(^^;

あ〜〜〜〜 DVD欲しいわぁぁ〜〜〜〜〜〜

TBSチャンネル だっけな、有料放送で、来月2時間半は放送されるそうなんですが。

じゃあ、残りの1時間半ちょっと、   どこが省かれてしまうの!? と

思うくらい。 あー 勿体無い。

 

舞浜アンフィシアターは、観客席に、丸くせり出した特殊な形の舞台なので、

円形に取り囲む観客への観せるための演出が必要になるのですが

さすが、プロ というか。

横や後ろのお客さんへも配慮された振り付けが、ほぼ全部のハラウ、施されていて、

すごく良かった。

それに、一流ハラウのダンサーさんたちの、笑顔、姿勢、フラ、

本当に勉強になります。。

やっぱり、日本人とは全然違う〜〜〜〜〜〜。

一体、どこがそんなに違うんだ????  と、その辺もガン見。

残念だけど、ああはなれない・・・踊れない・・・。

ホントに感動しっぱなし でした。

刺激的。

ホントに、こんなん、たまに観れるから、私はフラを辞められません。。

 

去年はラナキラは観れなかったので、後から残念な思いしましたが

ラナキラ、いいわぁ。

来年は、もっといい席で観よう。

今回は、3列目だったんですが、横からだったので・・・ 今度は正面から観よう。

今まで、ナヒヴァが一番好きなステージでしたが、

ラナキラの方が、なんだか近い感じがして、良かったかな。

ナヒヴァは、いつも見上げる感じだったけど、舞浜の舞台の方が、いい目線でした。

 

一緒に行ったフラ友達の面々も、みんな大興奮で

ああ、フラ友達って感じるところが同じで、いいなぁ と思いました。