7月 04

ピリアロハ無事終了です

一昨日・・ おっと、もう2日も経ってしまったんですね(^^;

地元の合同発表会、ピリアロハ、日曜日に無事終えることが出来ました。

 

レッスンの成果が発揮できて・・ というか、それ以上にみなさん輝いてて

大成功だったのでは・・・ とか、思っちゃったわけですが。。

でも、実際、どうだったんでしょうねぇ?(^^;

私も舞台の上に出てしまってるので、客席から観れていたわけではなく、

どんな風に踊れていたのか、まったく分かりません。

 

それでも、観てくださった、生徒さんがたや、お友達や、

ケイキのママさんがたや、いつも辛口な私の実母や、

見ず知らずの観客さん

みなさんからとても好評で、(・・・とは言っても、そりゃ、「ダメだったわよ」

とは言うわけないですよねぇ。) でも、その口ぶりが、

「あ、これ、社交辞令でないな」と思う感じでしたので、ホントに良かった・・と

しましょう!(^^;

あ、それに、客席から、手拍子やら声援がたくさんあったこと

一番嬉しかったですよね。 みなさんも、感じました?

あ〜フラっていいなあ って、思う瞬間でした。

お客さんを巻き込む ソコを目指して、続けてきたので、

嬉しかったです。

ダンサーは、観てくれる人のために踊る

そして、自分が観る側になったら、ダンサーさんへの応援を表現する

いいですよねぇ〜♪

別に「アロハの心」なんて、言いません。

私、「アロハの心で」という日本人、好きでないんです。

そんなの、ハワイアンでなくても、日本人でも何人でも、関係なく

観てくれる人のために踊る

踊ってくれる人のために応援する

そういう思いやり って、日本にも元々ありますし、

言ってしまえば、人類共通ですわ。

あ、すみません、話逸れましたが、この話については、また今度。(^^;

 

でも、嬉しいですね。

長い時間かけてて、最後の1ヶ月は、土日、ずっとレッスンとリハが入ってた方も

たくさんいました。

時間もたくさん、フラにかけてもらっちゃいましたね。

内心、「やりすぎて、嫌になっちゃわないかなぁ。疲れちゃわないかなぁ。」

と、不安に思いつつ・・

それでも、せっかくの舞台、失敗とか中途半端は嫌だな と思う心もあり

進めてました。

参加者の皆さん、本当にお疲れ様でした。

いろいろ、お忙しい中、皆さん、できる限り時間を作ってくださって

フラに費やしていただきました。

毎回思うのですが、舞台の後 って、みなさん、急にうまくなるんですよね。

一山超える と言うか。

大人さんも、ケイキも、これからのレッスンがまた楽しみです♡

 

そして、

今回、予定が合わなかったり、あとは、怪我をしてしまったり・・

参加できなかった生徒さんもいらっしゃいます。

みなさん、レッスンに熱心な方々なので、とても残念でしたが

また、こういう、大舞台、次がありますので、

その時は、どうぞよろしくお願いします!

 

今回、大人さんの曲も、ケイキの曲も、

結構、難しくしちゃったんですよ。。

なので、形になるまでがとても苦労されたと思いますし、

ケイキちゃんは、プイリ、覚えるのも大変だったよね。

大変だった方もいらっしゃると思いますが・・、思った以上の仕上がりだったと思ってます。

また次は、シンプルな曲で・・・ とか思ったら、さて、どうだか。(^^;

定番ソングで行きますので、またよろしくお願いいたします!

久々の新曲に行けるのが、嬉しいです。(飽き性なので)

 

ピリアロハ、みなさん、お疲れ様でした。

運営のスタッフさんの方々も、ありがとうございました。