4月 06

3月のショーでしたが

やっとこブログ更新ついでに もう一つ。
書かなきゃ〜 と思いつつ、3週間くらい、経ってしまいましたが。

3月中旬に、楽しみにしていた、カウマカイヴァ先生とアリアナ・セイユ姫 のショーを2本、観に行って来ました。

アリアナちゃん、数年前は、結構プクプクしてたんですが・・
ここ1年くらいは、ずっとまた昔の美しいプロポーションに戻りましたね。
タヒチアンやり出してからなのかな。
やっぱり、彼女は、ずっと美しいミスハワイのルックスをキープしていてほしいと思います。

それにしても、、
やっぱり、美しい  です。

美人 ていいなぁ。 手足もまー長くて、映えますねぇ・・♡
(とは言っても、私は、大柄なダンサーさんのフラの方が好きなんですけどね・・)

ショーでは、アリアナちゃんが教えている日本のハラウのダンサーさんも、大活躍でした。
カネさん、上手いです。 同じハラウかしら・・?

ショーの感じとしては、古典的なフラ というより、ショー的なダンスだったかな と思います。
ハワイアンの若いクム達は、いろいろと新しい方向にチャレンジしているな〜 と
思うし、ご本人達も、そう口にします。

古典フラを守る方向と、突き抜けて創造していく方向と、
ハワイアンの中にも、二つあるのだなー と思います。

さて、私のお目当 ですが
やっぱり、アリアナ姫・・ではなく、カウマカイヴァ先生 です。
久しぶりに、ステージ上で見た気がします。
相変わらずの迫力だったけど・・ でも、1回目の時の公演では、ちょっと声の調子悪かった気もします。

あ、3日後も、2回目の公演、続けて行ったんですけどね。 板橋と西新井と。
あのお値段ではなかなか見れないし。 時間は短いけど、お得です。

1回目の公演の時は、生徒さん方も、たくさん観に行ってくれました。
そういえば、会場では、昔の知り合いに会いまくり。(^^;
やっぱり、観たくなりますよね〜。。

 

そして、またその2日後。(^^;
急に だったのですが、元ハラウのお友達から、ケアリイの日本公演(舞浜)のチケットがタダで分けてもらえる・・ ということで
まー、夢みたいな話ですよねぇ。 お高いしねー、ケアリイ。
ショーが続いていたし、お金も体力も続かないので、ケアリイの日本公演は諦めてたのですが、幸運な話です。。
てなことで、声かけさせていただいて、空いてたお友達3人で観に行って来ました。

ケアリイと、ケアリイのハラウの、ケアラオカマイレの上品なフラ。
癒しの世界ですよね・・。ほんと。
平日の夜 ということで、もったいないことに、たくさんの空席があって
出演者の方々に、申し訳ないような気もしましたが・・・。

フラも、ハワイアンの有名どころが来ても、日にちや宣伝なんかで、なかなか人が集まらない時もあるようで。
だから、普通のフラ公演は、前座に、日本のフラ教室が踊って・・ それも1曲につき、チケット40枚 とかで。
そんなに出演のためにチケットノルマつけてたら、出演しない一般のお客って、
どんだけいるんだろ  と思うのですが。
もっと、たくさんの日本の一般客が、席を埋めてくれたら、いいのにな と思います。
そうすれば、ハワイアンのフラ観に行って、下手な日本ハラウのフラ何曲も見ないで済むなのにな。(毒)
まあ、それも、持ちつ持たれつ で、しょうがない現状なんでしょうけど。

純然たる、ハワイアンだけの公演を観せてくれるのは・・ 最近では、ラナキラと、ナヒヴァヒヴァだけでしょうか。
だからラナキラとナヒヴァヒヴァは高くても観たいんですよね。

もっと皆さん、フラ、観てほしいなぁ と思います。
コンペだったり、ショーだったり。
きっとすっごく勉強になりますよ。 オススメします。