上手になろう!上を目指そう!

新年も始まってしまいましたね。
遅ればせながら、
明けましておめでとうございます!
新年明けてからも、ヒマなしで、
ナープアのHPも、いろいろ手付かずです。。
またそろそろ動画を作りたいのですが・・
時間が欲しいなぁ・・。

さて。
えらいガツガツしたタイトルですが。
別にそんなスパルタレッスンは展開してませんよ。

でも、普段から、なんとなく
「やっぱり、好きこそ物の上手なれ なんだなぁ・・・」
と、ご指導してて、実感してます。

フラが好きで好きで  そんな子の練習量はスゴイので
そりゃ上手くなっていく。
好きでなければ、家じゃやらないだろうし、
週1、レッスンに来て踊る・・ それじゃ覚えることもできるはずない。
うちの振りは、ケイキの曲でも難しいので
そもそもが、小さいお子さんじゃ普通覚えれないって。(^^;
て、なんでそんな難しいのをやらせてるかって
そんなのでも、いつの間にかみんな覚えちゃうんですもんね。
子供の吸収力ってスゴイ と思います。
簡単なの踊らせてたら、多分、ウチの子たちは
あっという間に飽きちゃうんじゃーないかなぁ。

年末、スタジオに移ったことにより、
クラス編成もだいぶ変わりました。
大人さんも、曜日が変わったり、まだ落ち着いていないと思いますが
ケイキの方は、フラ歴や到達度で、2つに分けてしまったので
まだまだ、落ち着かない感じです。(特に小さい子たちが多いクラス)

クラス分けで一番悩んだのは、2つのクラスの狭間の子たち。
正直、
あともう少しかな で、小さい子クラスに入ってもらった子もいれば
まだもうちょっとかもしれないけど でも、大きい子クラスに入ってもらった子もいる。
狭間の子たちのレベルってのは、ホントに僅差です。

なので、毎回のレッスンで、みんながどう変わったか
上のクラスでも大丈夫なのか とか 見させてもらってます。
変わった と思ったら、どんどん上に行ってもらいますんで。
別に、狭間の子たちに限ったことではないですが。

で、私がどこを見てるのか 上のクラスには何が必要か 
明記しておいたほうが良いかと思うので、書いておきます。

・レッスンでの積極性
(フラを上手くなるんだ という気持ち。1時間集中して、鏡の中の私のフォームを観察できて、自分のフォームを合わせていける ということ。)
・家での自主練習
(レッスン内で覚えられないのは当たり前なので、お家でちゃんと覚えてくること。 あとは、前回、直した部分が直せているかどうか。)
・身についた難問のクセを直そうとしているかの努力
(ほとんどのお子さんに、「姿勢!」「笑顔!」と毎回言ってますが、ほとんどのお子さんが、これは直らない。相当の努力と問題意識が必要なとこなんですが、これが前回より少しでも改善している・・というとこが見えると、ホントに嬉しいんですが。まあ、あんまり直らないですね!!😤)

と、上記3点 に尽きます。
歳が小さかろうが、フラ歴が浅かろうが、これらが身につく予感があるようなら、上に行っても平気です。

あとは、追加で望むことは、

・イベントになるべく多く参加してくれること。
(結局、人前で踊らないと、上手くなりません。)
・みんなで踊る際に、周りが見えてること。
(一番単純なのは、「ラインを合わせられること」。自分一人で踊るなら、ソロしか踊れません。フラは群舞です。)
・フラを好きなこと。
(結局、好きでないと、自分も辛いし、先生は、フラを好きでない人に教えたくないので。)

こんな感じでしょうか。

厳しいかもしれないけど・・ 当たり前のことでもあり。
まあ、こういうのも、大きくなってくれば、自然と身についてくることでもあるので。
そんな焦って、歳が上だから、上のクラスに行く ってやってしまったら
やっぱり、基礎が身につくのも、数年かかるしね。
飽きずに、真面目に、好きだからこそできる努力を
続けてほしいな と思います。

あと。
なんだか最近、よく「自信ない」「自分は上手じゃない」とかって
自信持てない人がいるって話を複数聞くんですが

厳しいことを言いますが、
他の人と比べて、下手だ とか、それってほぼ、ただの練習不足かな と。
比べる相手は、泣きながら練習してる とか、
レッスンのためのビデオ擦り切れるまで見てる とか、
他の上手い人だって、家での練習はきっとスゴイしてる。
前回のレッスンの時の改善点を、次回、必ず直してきて、さらに上に進んでいるのを見ると、
家でどんだけ練習してきたのかなぁ と、思います。

フラ、楽しんで
と、思うけれども
私だって、泣くほど辛かったり、苦しかったり、もう上手くなんてなれない
と思った時期はあったし
少しでも上手になりたい と思ったら、楽なことばかりじゃないと思う。
そんな思いしながらも、やるだけの価値があるから、
辞めれないし、先に行きたいんだと思う。

ただ、フラを好きでなくなったら、飽きたら、
そんな練習は無駄。 苦しいだけだし。
フラを、趣味の一つ と思ったら、こんな体育会系な練習なんて、無理だと思うし。
辞めれるなら、辞めたほうが良いかと思うし、
二兎を追うなら、ひとすじに頑張ってる子以上には上手くなれないし、それで自信失うくらいなら、
もっと違う趣味で良いかと思います。

まあ、ほとんど、ケイキに向けてのコメントですが。
大人の生徒さんにとっても。。
私は、皆さんに、ちゃんとしたフラを、ちゃんと上手くなってほしいので
上達意欲を持ってぜひ続けていってほしいと思います。
うちの生徒さん、上達意欲がものすごいので
この辺は言うまでもないのですが。
辞めちゃうのはもったいないなぁ・・・ と思うこともありますが
でも、フラに上達意欲がなくなったら、フラを続ける意味はないと思うので
そしたら引き止めません。。
(もし、フラは好きだけど、ナープアじゃなくて他のフラがいいなぁ と思っているなら、それも全然留めないので、教室やハラウも星の数 なので、どんどん理想のフラを見つけてほしいとも思います。)

体を動かして、リフレッシュ とか
癒しのフラを とか
宣伝文句、書いてますが(^^;
正直、ワタシ的には、

そんなん、あるわけないじゃん!!
楽に上手くなんかなるわけないじゃん
フラってそんな簡単なもんじゃないんだから!!

てのが本心です。(^^;

さあ、あなたも、体育会系フラ しませんか?

なんでも、真面目にやらなきゃ、本当の充実感なんてない。 

とか、こんなん書いてたら、新しい生徒さん、入ってこないかな〜。(^^;
でも、基礎から丁寧に、優しく(怒らず)ご指導してますんで
ホントホント。 怖がらずに、ぜひ、新しいかたもお仲間に!
上手くいけば、「人生、変わります」よ! 
若者も、大の大人も、真剣にやるから、真剣に悩んで
でもって、普段の生活だけでは得られないような、充実感、手に入れてほしいな

と、思ってます。