5月 22

近況いろいろ。

昨日は、ケイキちゃんクラスと、夜の大人クラス の ふたつありました。

 

ケイキちゃんの方は、

今月、運動会などで休日クラスに出れないお子さん達が振替で来たので

いつもの倍の人数でした。

曲の練習の方も、1曲目はだいぶ仕上がってきて、2曲目に入ってみました。

難しい曲ではないのですが、ちょっとアップテンポだし、

何をするにも「初めて」尽くしのちびちゃんたちには、やっぱりかなり大変みたいです・・。

 

小学生のお子さんがたは、結構、集中力もついてきて、大丈夫っぽい。

でも、幼稚園のお子さんには・・・やっぱり大変かなぁ・・・。(^^;

まずは、集中力が途切れると、

「あ・・頭の中、シャットダウンされてる・・?」(^^; と

すぐ分かります。

興味を途切れさせないように・・ ソコをもっと工夫しないといけないのですが

う〜ん、どうしたらいいかなぁ。

ごめんね。先生、考えなきゃー。

でも、小さい子は、なにやっても花形なので♡

スマイル出てたら、満点なんですよー♡

 

大きいお子さんたちは、また、覚えも速く・・ これまた先生考えなきゃいけません。。

振りは満点近く。 始めて数回なのに、すごいです。

かといって、大人のようなベーシックを教えるのは

早くても、やっぱり小学校高学年かなぁ・・。

とりあえずは、何曲もこなしていきましょうね。

楽しそうに踊っててくれるので、先生、嬉しいです♡

 

大人のクラスも、それぞれのクラスで、だいぶ、曲が仕上がってしました。

仕上がって・・? あ、覚えてきた・・ という感じでしょうか。(^^;

でも、初めてのフラ、ベーシックだけでも大変なのに、振り付けを覚えるのは、

ほんと大変だと思います。

覚えたら、次は目線を入れていったり、

感情を込めていったり、

みんなでタイミングを揃えていったり・・

となるのですが、そこまで行くのは、結構大変です。

なので、とりあえずは、覚えて、

毎回、復習をしつつ・・

そして、次の曲へも入っていきます!

何曲か覚えていくと、フラの規則性・・というか、動きがなんとなく理解しやすくなってきます。

途中から入会されたかたは、進みが速くて大変だったと思いますが、

次の曲からはまたゆっくり最初からなので・・ がんばりましょう。

 

それから。

今、メールでお伺いしてますが・・

パウとパウトップ、レイなどを、イベント用に揃えておこうかと思っています。

「衣装」というと、素敵なドレスを想像されるかもしれませんが・・

それは来年にお預けしておきまして(^^;

最初に、これからヘビロテできそうな、ギャザーのパウとパウトップを購入しますね。

ものすごーく、素朴な形ですが・・(^^;

直線ミシンがけでできてしまうので、できるかたはおっしゃってくださいね。

・・・と言っても、皆様、やっぱりお忙しそうで、

手作り希望のかたはいらっしゃいませんでした。(笑)

フラの衣装は、ドレスなども、ハワイでセミオーダーだったりすると、

とんでもないユルユルが出来上がってくることもしばしばで・・(おおらかな国なので・・・)

結構、お直しが必要だったりします。

手縫いでざくざく裏から縫ってしまえば済むことも多いので、

フラガールのかたがたは、ちょびっとお裁縫もできるようになると、楽ですよ♪

今、パウの生地をあちこち探してまして、やっとこ「これ!」というのにしぼりました。

他であまり見ない生地なので、かぶらなくて良さそうです。

なるべくお安く買えないかと、他のお店にもロット注文できるか、問い合わせ中です。

 

イベントなど・・というと、

やっぱり色々と衣装代がかかってしまったり・・ 大変なのですが

人前で数多く踊ることが、フラの上達には一番効きます。

ドキドキしたり、忙しかったり、もーやだー と思われるかもしれませんが

人前で1回踊ること で得られる成長は、3ヶ月や半年のレッスンに匹敵すると思ってます。

イベントの前の、真剣な練習、

それから、終わった後の、自分の姿のDVDチェック(^^;

客観的に、初めて見た、自分のフラ・・・  これ、多分、衝撃だと思います。

誰もが、「もっと上手く踊れてると思ってた・・」と思います。

私も、毎回、落ち込みます。 反省点が多すぎて。

悔しくて、「次は絶対ココ直す!」と、心の中でリベンジ宣言します。

で、そこから、また一段、上手くなれます。

その繰り返しで・・

結果、怖いくせに、舞台中毒になっていきます。。

私だけかなぁ・・・   でも、周りの人もみんな同じですね。

一度、皆様にも味わっていただきたいな〜〜 と思います。

でも、味わって、「私はやっぱり舞台は嫌い」というかたには、

無理強いはしませんので、ご安心くださいね。

 

まずは、夏頃、小さなおさらい会、楽しみましょう!

お化粧や髪のまとめ方、

フォーメーションなども含めたレッスンをしてから、

発表会にしたいと思いますので、ご参加可能なかたは是非宜しくお願いしまーす。